収穫前の生鹿角霊芝です
血管、腸管はお元気ですか?
 鹿角霊芝(ろっかくれいし)とは?

 鹿角霊芝は、古代中国皇帝だけが飲用が許され、霊芝の中でも特級品に位置付けられています。形状が鹿の角のように伸びることからこう呼ばれています。一般に霊芝は、通常のきのこと同様に傘を開きますが、この鹿角霊芝は傘を開かず胞子を飛ばさないため、含有成分がより濃縮されています。
 自然界では数万本に1本しか採取できないと言われています。話題のベーターグルカンがギュッと濃縮されたきのことして、珍重されています。。ベーターグルカンはアガリクスの3倍以上含まれています。(42.7g/100g) [日本食品分析センター調べ]


 ◆ベーターグルカンとは?
 多糖体の一種でグルコースという分子が結合してできた化合物のことを言います。鹿角霊芝には、人間の体に有益に働く特徴を持つベーターグルカンが特に多く含まれていることがわかっています。

    さらに詳しく⇒

 


我が家の大黒柱!!



鹿角霊芝粉末100%お試しパック新登場!!
    ※乳幼児の飲用はおやめ下さい。